介護経営支援コンサルティング

介護保険法が2000年に施行され14年経ちましたが、介護産業はまだ成熟しているとは言えません。

公的サービスであるが故の不安定な収入、人材育成、低賃金による離職など問題は山積みです。

このままの状態で、団塊の世代が高齢者となる2025年に突入してしまっては、介護業界の経営は成り立たなくなると推測されます。

弊社では、立ち上げ時の事業計画、立ち上げ後の事業所業務の改善等のコンサルティングを行い、介護経営の支援を致します。

サービス内容

①各種介護サービス事業開設

②介護事業についての事前勉強会

③マーケット調査

④事業コンセプト立案

⑤申請・届出関係(書類作成・行政対応)

⑥広告戦略立案・営業支援

⑦人材募集・採用

⑧介護事業所業務改善

⑨サービス付き高齢者向け住宅開設(補助金申請含)

⑩介護請求ソフトの提供

料金について

上記サービスの受注におきましては、事前に充分な打ち合わせの上、個別に見積もりをさせていただきます。

お問い合わせ